住宅ローンの金利とは?

住宅ローンの金利とは、借り入れをおこなって毎月支払っていく際に、都度加算される利息のことです。
住宅の購入費として融資をしてくれる金融機関側からすると、融資したお金がそのまま同じだけ帰ってきたのではなんのメリットもありません。
いちおう金融機関も商売として運営をおこなっているわけですから、お金を貸すからにはそれなりの見返りが必要となります。
それが住宅ローンでは金利という形になるのです。
これまでにショッピングや自動車の購入などでローンを利用したことのある方であれば、概ねこのシステムに関しては理解できていると思いますが、生まれて初めてローンを利用されるという方は気をつけておきましょう。
特に住宅ローンでは金額が大きいだけに、金利分も多額になってしまいがちです。
利用前にしっかり総支払額を計算することが大切です。
ソニー銀行住宅ローン諸費用は高い?シミュレーション分析【手数料は?】